シャープ蚊取り空気清浄機[FU-GK50-B]の価格・最安値

ついに日本でも発売のシャープ蚊取り空気清浄機[FU-GK50-B]
世界初の『蚊を吸い取る空気清浄機』として話題の新製品。

【SHARP】蚊取り空気清浄機[FU-GK50-B]最安値・価格商品画像出典:http://www.sharp.co.jp

蚊取り付きプラズマクラスター~気になるのはその販売価格
主要通販サイト・家電量販店の最安価格・ポイント還元を調査。


発売日は4月23日予定~現在、予約受付中

4/23の発売に向けて、amazonや楽天の通販サイトでは予約にて受付しています。

amazonの予約商品には一部『価格保証』の対象商品があり、予約した商品が発売・発送までに価格の変動があった場合一番安い価格で販売してもらえます。
シャープ蚊取空清[FU-GK50-B]も価格保証の対象商品になっています。

通販サイト(amazon・楽天)の価格・ポイント

amazon・楽天の各主要ショップの販売価格は現在(3/17発表時点)、53,870円(税込・送料無料)で統一されています。

ポイントについても、現段階では表記されていませんので、発売前は料金一律といった状態です。

家電量販店(ヤマダ・ヨドバシ・ビック)の価格・ポイント

家電量販店の販売価格も通販サイトと同じく、53,870円(税込・送料無料)で予約販売となっていますが、ビックカメラなどではポイント還元10%で対応しているので、実質の最安値になります。

ビックカメラ|FU-GK50-B商品ページicon

※現在(3/17発表時点)では、ヤマダ電機のWebサイトではまだ掲載されていません。

気になる蚊取り機能のランニングコストは?

蚊取り機能といってもいろんな種類(線香・ベープ・粘着シート・殺虫剤など)の蚊取りがあるので気になるのはその内容とランニングコスト。

シャープの蚊取空清はプラズマクラスターでやっつける!のではなく、蚊を吸引して『蚊取りシート』で取る(ひっつける)タイプ。

ですので、蚊取りシートの交換が必要になります。
蚊の量にもよると思いますが、交換目安は約2ヶ月。1枚あたりの価格は約1,500円ですのでワンシーズン使って3~4,000円といったところ。

蚊取り線香と比べるとやや高くなりますが、薬剤や殺虫剤は使わないので年配の方や小さな子どもがいるご家庭にはおすすめです。

PAGE
TOP