【SDXCカードのみ】4K/HDビデオフォーマット『XAVC S』書き出しの注意点

これまでのハイビジョン画像の4倍の画質を誇る4K高画質映像向けに
ソニーが開発した4K/フルハイビジョンビデオカメラ用のビデオフォーマット『XAVC』

2015年モデルには、家庭用ビデオカメラ向けに扱いやすいMP4ファイル形式に拡張された
XAVC S』が搭載された機種がラインアップされています。

4K/フルハイビジョンビデオカメラ用のビデオフォーマット『XAVC』
出典:http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201304/13-038/

HD 50Mbps対応で動きの速いシーンでもブロックノイズが起きにくい高解像映像が特徴ですが
書き出しには注意が必要です。

書き出しには専用SDカード「SDXCメモリーカード」が必要


SDXCメモリーカード【Amazon限定品】

XAVC Sフォーマットの映像は
DVDへの書き出しはできず
大容量のSDメモリーカード
SDXCメモリーカード(Class10)
のみに書き出しが可能です。

SDXCカードは64GB~256GBまで
市販されていますが、
商品価格はまだまだ高めです。

Macでは書き出しできない

書き出しにはソニーの専用編集ソフト「PlayMemories Home」を使用しますが、
MacではDVDディスクへの書き出しだけでなくSDカードへの書き出しもできません。
詳細はこちら↓をご確認ください。
SONY画像管理ソフトウェア PlayMemories Home サポート

高画質のハイビジョン映像は魅力ですが、新規格フォーマットは
いろんな「制限」もつくので撮影前に要チェックです。
もちろん従来フォーマットのAVCHDも対応しているのでお好きな形式を選べるのでご安心を。

PAGE
TOP